森の食堂 ア・ラ・カルト

フランスの片田舎で、四季の食材を使った料理を楽しみながら、森の動物とネコ達と暮らす日々を綴ったブログです。

日記

OLD »
2017.05.26.Fri

初夏のような

DSC09577_convert_20170527052821.jpg
まだ5月だというのに、昨日から急に初夏のような気候になってきました。例年より10〜15℃も高いらしく、明日あさってはパリでも32℃まで気温が上がる予報です。

我が家では毎週提携農家さんから有機野菜をいただいているのですが、今年は初春から晴天が続き、気温も高めのせいか野菜の成長が早いらしく、今週から一気に野菜の量がえました。(;゜0゜)
空豆、ほうれん草、ラディッシュ、サラダ菜、etc...と気合を入れて食べないと、妻と二人だけではとても消費できない量です。生産者の方からすると、それはそれで困った計算外のことのようです。


DSC03454_convert_20170520051258.jpg
ごぼうに似た野菜 salsifis-(サルスィフィ)



DSC00504_convert_20170527051955.jpg
写真は2014年の夏、一週間分の野菜。18ユーロ(現在約2,250円)
一昨年の夏は毎週かなりの量のトマトとズッキーニが。


去年の今頃は雨ばかり降っていたので、農家さんの畑に植えてあった沢山の野菜がダメになってしまいました。セーヌ川が氾濫したというニュースが流れたのも去年の6月でした。今年はいまのところ豊作なので、トマトとズッキーニの消費に追われる夏になるかもしれません。




2017.05.21.Sun

5月も下旬に入り

P1040227_convert_20170520051032.jpg
先月4月は暖かい晴れた日が多かったので、イチジクやさくらんぼの木に小さな実がたくさん成っていたのですが、ほんの数日氷点下の日があったせいで、成長しかけていた実が全部冷害の被害にあってしまいました。いつになく沢山実をつけていただけに残念です。自然を相手に作物を作っている人の気持ちが、少しわかったような気がします。



DSC02697_convert_20170522055352.jpg
ペットを飼っていると、ふとした仕草に笑ったり癒される瞬間があります。
本人たちはごく当たり前にやっているのでしょうけど。
そんな計算のない純粋なところが、また可愛いですね。^^



DSC03624_convert_20170522045219.jpg



DSC03615_convert_20170523064306.jpg

新緑の季節も終わり、木々の緑も徐々に濃くなりつつあります。
夏に咲く花の蕾も膨らんできました。
あちこちから、巣立ったヒナ達が親鳥を呼ぶ声が聞こえ
たくさんの命が活気付いてきています。




2017.04.16.Sun

菜の花畑

DSC03240_convert_20170416062414.jpg

この季節、車で国道を走っていると、あちこちに点在した菜の花畑が
目に飛び込んできます。窓を開けると花粉の香りが車内いっぱいに広がり、
新緑の鮮やかな緑色が、菜の花の黄色いカーペットをより際立たせています。

上空には大きなプロペラ機がゆっくりと旋回していました。
この近くに古い飛行機の博物館があるのですが
そこに保管されている飛行機だったようです。




DSC03244_convert_20170417044621.jpg
EUPHORBIA CHARACIAS





DSC03254_convert_20170417044843.jpg
去年の秋に植えたコブシ大ほどの大きな球根からグングン芽が伸びて
渋い色の花を咲かせています。








2017.04.01.Sat

お花見

DSC03072_convert_20170402055903.jpg
晴天が続き気温は20℃、暖かい陽気が続いたおかげで、
クエッチの花とさくらんぼの花、しだれ八重桜の花が一気に満開になりました。

花を見ているだけで心も温まります。
蜂や蝶たちが忙しそうに花々の間を行き来していました。


DSC03068_convert_20170402055734.jpg
フランスに来てから八重桜の素晴らしさに気づきました。
ソメイヨシノと比べて、花持ちがいいということもあって好きな花です。



DSC03065_convert_20170402060450.jpg
野鳥たちも巣作りに忙しそうです。

中庭はネコが唯一外に出られるところなので、あちこちに毛が落ちています。
その落ちているネコの毛を巣の材料にするために、鳥がついばんで集めていました。
中庭は危険なので、すこし離れたところに毛を置いておきます。



DSC03047_convert_20170402060137.jpg
春眠暁を覚えず・・猫たちはぐうたらよく寝ています。
春じゃなくても寝てばかりですけど(笑)


2017.03.27.Mon

夏時間

DSC03029_convert_20170327060739.jpg
週末、家から車で20分ほどの友人宅へ庭の様子を伺いに行ってきました。彼女はガーデニングが大好きで、1年中外で庭仕事をしているような方です。初夏になるとバラやアジサイの花が庭を彩り、野菜畑と林檎、柑橘類の木もあって、今はモーブ色のクリスマスローズがたくさん咲いていました。あと少しすると、ここにチューリップが加わりより一層華やかになるそうです。
昔は農家だったので母屋以外に納屋もいくつかあり、今は倉庫として使われています。
この日は私の村でも教会の側でクレソン祭りが開かれ、音楽を演奏したり屋台が並んだり、いろいろな催しが行われていました。

DSC03031_convert_20170328043738.jpg





DSC03024_convert_20170327062319.jpg
フランスは昨日から夏時間になり、時計が1時間進んで夜8時になってもまだ外は明るく、なんだか得をした気分になります。

今日は気温が20℃近くまで上がり、とても春らしい1日になりました。冬の間枯れていた植物にも若葉が芽生え始め、日々変化していく様子を観察するのが楽しい季節です。
クロウタドリの声に誘われて庭に出てみると、暖かい太陽の下、どこからか蜜の匂いを含んだ懐かしい花の香りが漂ってきました。予報ではこの晴天もあと数日続くようです。



 | HOME |  OLD »