FC2ブログ

森の食堂 ア・ラ・カルト

フランスの片田舎で、四季の食材を使った料理を楽しみながら、森の動物とネコ達と暮らす日々を綴ったブログです。

日記

OLD »
2020.08.28.Fri

友人宅へ

DSC03842_convert_20200829050902.jpg
納屋を改装したテラス

先日、車で20分ほどの友達の家へ、お茶をしに行ってきました。彼女の家は石造りの古い元農家の家で、石壁や家の骨組みには古い木が使われていてとても味があります。

新しい家よりもこういった古い家は人気が高く、私も探した時期がありましたが、玄関や家の中にも大きな段差があり、戸口の幅も狭いことがあるので、残念ながら車椅子には不向きです。


DSC03839_convert_20200829050451.jpg

その昔(1780年頃)フランスには『窓にかかる税金』というものが存在してたらしく、窓の数や幅など、大きな窓がたくさんある家は富裕層であるとみなされ、税金の対象になったのだそうです。それが原因でフランスの窓は、横に狭く縦に長いんだとか。確かにフランスの古い家の窓は縦に長いものが多く、室内は若干暗く感じます。



DSC03846_convert_20200829050548.jpg
お隣の子猫が、ミャ〜と鳴きながら登場
嬉しくてすぐに写真を撮る(笑)




DSC03858_convert_20200829050623.jpg


帰りはちょうど夕日の当たる畑の中を通っていきました。フランスでは8月が終わると同時に、急に秋の気配を感じるようになります。ひと月まえと比べると、日の入りもだいぶ早くなってきました。もう夏も残り少なくなてきたなと思うと少し寂しく感じます。





2020.08.18.Tue

1807年, 永代橋崩落事故

1920px-EitaiBridge_NightView_convert_20200819031736.jpg
現在の永代橋←ウィキペディア


宮部みゆきさんの「本所深川ふしぎ草紙」という短編小説の中に、永代橋が落ちた時に行方不明になったお鈴をめぐる話というのがありました。
小説の中の話なので事実とは限りませんが、隅田川にかかる永代橋が、本当に落ちたことがあるのかな?と気になって調べてみると、確かにそういう出来事がありました。私にとっては衝撃的な史実だったので、書き留めておこうと思います。

文化4年8月19日(1807年8月20日)に、深川富岡八幡宮で12年ぶりの祭礼日(深川祭)が行われ、江戸市中からたくさんの人が深川に押し寄せた。橋を渡ろうとした群衆の重みに耐え切れず、橋の中央部よりやや東側の部分の橋が崩落。後ろからの群衆は橋が落ちた事に気付かず、後から続々と人が押し寄せ、崩落部分から雪崩をうつように人が川に転落した。
死傷者・行方不明者を合わせると実に1400人を超える大惨事となった。これは史上最悪の落橋事故と言われている。
(ウィキペディアより)→永代橋崩落事故


img_0_convert_20200819032824.png
永代橋崩落事故 その他画像


永代橋は何度も通ったことがありますが、奇しくも8月、数日まえにこの事実を知りました。213年前に起きた「今日」の出来事に、遠い異国から思いを馳せるのでした。



2020.07.22.Wed

夏だから

DSC03163_convert_20200723034312.jpg
夏になると作るラタトゥイユ→夏野菜のオーブン焼き



DSC03172_convert_20200723053037.jpg
夏、夕方になると、必ずネコたちは外に出て夕涼み。



DSC03406_convert_20200723055145.jpg
夏になると、たまに猫が落ちている。




DSC03370_convert_20200723051430.jpg
Papillon. Flambé (パピヨン・フランベ)
夏に見られる フランベ(燃える炎)という名の蝶々。




DSC03145_convert_20200723051800.jpg

そして、夏になると金魚が減る・・。





2020.07.03.Fri

東京都の感染者。中指の調子

DSC05612_convert_20200704060245.jpg
2015年 夏

昨日、今日と東京都のコロナ感染者100人超えという数字を見て少し驚きました。湿気と気温の上昇で、夏には若干感染のスピードが押さえられるといわれていましたが、やはり人が動き始めると感染は確実に広がるということですね。日本人はマスクや手洗いと、世界の中でも感染防止の意識は高いと思われますが、一定のお店に入ってお酒を飲み声をだすと、酔いも手伝って無防備になるからでしょうか。これからしばらく注意が必要ですね。




DSC06108_convert_20200704060321.jpg
2015年 夏 バテバテ・・


3年ほど前からですが、手のひらの中指の付け根付近が痛くなり始めて、最近は指も真っ直ぐ伸ばせず、痛くて握れず。(両手中指)。車椅子で移動する時はどうしても手を使いますから、それで負担がかかるのと、重いものを持ち上げたり、パソコンのキーを打つ時や、夜も痛みで目が覚めます。調べてみると”バネ指”というものだと思うのですが「これはオペをして、治るまで何日も手が使えないよ」なんて妻に脅かされてしまい、手が使えないのはマズイので、You tubeで治し方を見てマッサージを始めました。マッサージ後は若干痛みも引き、良さそうな気がするのでしばらく続けようと思ってます。





2020.06.02.Tue

庭仕事

DSC08688_convert_20200601184252.jpg
今日は気温が29℃まで上がり、いよいよ夏が近づいてきたなという感じです。
本来ならテニスのローランギャロス決勝が行われていた頃だと思いますが、今年はコロナの影響で中止になりました。秋にやるようなことも言われていますが、どうなることでしょう。



DSC02243_convert_20200601174758.jpg
最近、茶トラ君もちょっとバテ気味・・



DSC09655_convert_20200601184135.jpg
夜に雨戸を閉める時、外から涼しげな虫の音が聞こえてきます。暑い中、きょうは一日中庭仕事をしていたので早く眠りにつけそうです。







 | HOME |  OLD »