FC2ブログ

森の食堂 ア・ラ・カルト

フランスの片田舎で、四季の食材を使った料理を楽しみながら、森の動物とネコ達と暮らす日々を綴ったブログです。

日記

OLD »
2019.08.12.Mon

2020年 東京オリンピック

DSC09188_(1)_convert_20190812191130.jpg


いよいよ来年の夏は、東京オリンピックが開催されるということで、やはり日本人としては、その盛り上がりを実際に日本で体験したいと思っていましたが、調べてみると開催日が7月24日から8月9日までとのこと。(パラリンピックは8月25日から9月6日)最も夏の暑い時期にあたります。

埼玉県にお住まいのkitchenplazaさんのお話によると、日本では今年の夏も危険な暑さが続いている様子。
20年前に、私が日本にいた頃とは次元の異なる暑さになっています。以前と違って、めっぽう暑さに弱くなっているので、そんなに暑い中をわざわざ出かけて競技を観戦するだろうか?せいぜいホテルの部屋で、テレビ観戦しているのが関の山ではないか。そう考えると、来年の夏に日本に行こうという気が、だんだん失せてきました。
2024年はフランスでオリンピックが開催されるということも重なり、来年のオリンピックは、恐らくこちらでテレビ観戦することになりそうです。


2019.07.26.Fri

気温42℃

DSC00281_convert_20190727053641.jpg
写真は涼しい朝に撮ったもの

2日前からテレビのニュースで、「こまめに水分を補給して、熱中症には十分に注意するように。健康な人でも運動はしないように」と、繰り返し言われていた7月25日。朝の気温はまだ25〜6℃。しかし、これから気温はうなぎのぼり、正午を過ぎて32℃、午後4時38℃、午後6時になって初めて経験する気温42℃。熱気が入り込んでこないように、雨戸を閉めきる。おかげで家の中は27℃止まり。夜8時になっても温度計は39℃を指していました。

外に出てみると、不自然なくらいの静けさ。普段聞こえる鳥の声が一切きこえず、熱風に揺れる、乾いた葉の擦れる音だけが聞こえてくる。全ての生き物が、森で、垣根の中で、潅木の下でジッと息を潜めているのだと察する。
暑いという感覚ではなく、吸い込む空気が熱い。真夏にストーブの前に立っているような、炎天下に放置された車の中に入ったような、太陽の下にいると、まともに2分と持たずに家の中に避難しました。
それでも、40℃超えが1日だけだったので幸いです。今日26日は気温も下がり、最高気温33℃。外は涼しく感じましたが、家自体が熱を持っているらしく、昨日以上に体が重く感じました。





2019.07.22.Mon

パンを買いだめ

DSC00384_convert_20190723052331.jpg

家から車で5〜6分のところに、とても美味しいパンを焼くお店があります。ここ数年、朝食に食べるパンはいつもここで買っています。やはり焼いてから24時間以内に食べるのが一番美味しいのですが、さすがに毎日パンを買いに行くわけにはいかないので、少し多めに買って冷凍保存しておきます。

このパン屋さんが、今週末からバカンスに入るので、普段より多めにパンを購入してきました。一度にこれだけのパンを買うことは珍しいので、お店に陳列されているように、カゴの中に入れて写真でも撮ろうかと思い、カゴを用意してテーブルの上を綺麗にしていると、パンより先にネコが入ってきました・・(ーー;)どういう訳かネコというのは、こういった物に入るのが好きです。真顔でこういう事をするので憎めません。



DSC00358_convert_20190723052301.jpg


実は、また熱波が来ているらしく、明後日はパリで40℃まで気温が上がるんだとか。2003年の猛暑の時に、生まれて初めて36℃という気温を経験してみようと、ワザワザ散歩に出かけたことがありました。ところが今では、夏に35〜6℃というのは当たり前。今度は40℃という未体験ゾーンを経験できるのか・・。そんな呑気なことは言ってられません。これだけ気温が上がってくると、生態系のバランスが崩れるのではないかと心配してます。






2019.06.28.Fri

暑さの記録更新

DSC00201_convert_20190629055248.jpg

予報通りここ数日間、かなり暑い日が続いていましたが、今日フランス南部で、観測史上初めての45.9℃という気温を記録したそうです。私の住んで居る辺りも33℃ほどありましたが、おかしなもので最近慣れてきたせいか、それほど暑いという印象はありませんでした。気象予報士が「これからはこれが当たり前の夏になってくるので、慣れるしかない」と言っていましたが、たしかにそうなのかもしれません。


DSC09943_convert_20190629042447.jpg
アズキちゃんは外で過ごす時間が大好き





2019.06.24.Mon

熱波到来か?

DSC05418_convert_20190624192124.jpg
今週から週末にかけて、フランス全土に熱波がやってくるようです。2003年にヨーロッパを襲った熱波のときは、2万人近い死者(6,7割が75歳以上の高齢者の方)が出ました。日本と違い湿気のない暑さとはいえ、クーラーがない上に40℃ちかくまで気温が上がると、さすがにたまりません。今回も2003年の時と同等の暑さになるかもしれないので、十分に注意してほしいと政府も注意を促しています。


Ulysse_3_mois_convert_20190624191731.jpg
2003年 ユリス-3ヶ月



DSC00133_convert_20190624191940.jpg

あの頃は、私もまだパリに住んでいたのですが、一日中扇風機を回して暑さをしのいでいたのを覚えています。ちょうど3ヶ月になったネコが我が家に来たときで、ふわふわの毛でははさぞ暑かろうと、凍らせたペットボトルをペット用のキャリーにぶら下げて、簡易クーラーボックスを作ってあげました。

街中と違い今の我が家は、周りを緑に囲まれており、木々が西日を遮ってくれるので、夜になると気温もグッと下がり助かります。
あの時の暑さのようにならないことを祈るばかりです。






 | HOME |  OLD »