森の食堂 ア・ラ・カルト

フランスの片田舎で、四季の食材を使った料理を楽しみながら、森の動物とネコ達と暮らす日々を綴ったブログです。

2017年11月

2017.11.30.Thu

晴天

DSC06053_convert_20171130193207.jpg

晴天だった日曜日の昼下がり。
曇りや雨の多い冬の間は、いくら寒くても太陽に当たりたくて外に出かけます。

遮蔽物がないせいか、広い畑沿いを散歩していると強い風で耳が痛くなります。
秋というより、毎日がもう冬の気温になってきました。
どこからか漂ってくる薪の燃える匂いが、心地よく感じられる季節です。
2017.11.23.Thu

フォンテーヌブロー、家の近くの散歩道

DSC06026_convert_20171124031006.jpg
森というより公園のような感じもします。秋は落葉するので、
夏と比べると日差しが差し込んで明るく感じます。
クリムトの描いた絵にこんな感じのものがあったような。



DSC06015_convert_20171124031034.jpg
巨大な岩があちこちに点在しています。
森の中はひっそりと静まり返って、ほとんど生き物の姿は見かけません。



DSC06019_convert_20171125193454.jpg




IMG_1813_convert_20171124031210.jpg
うちの近くに遊歩道があるのですが、先週時差ぼけ解消のために散歩してきました。




IMG_1823_convert_20171124031237.jpg
昔は農作業や馬車をひくのために欠かせなかった馬も
今ではほとんど乗馬のためだけに飼われています。




IMG_1821_convert_20171124031226.jpg
夕方1時間ほど散歩をしても、誰ともすれ違いませんでした。
日本で過ごしたときとは比べものにならないほど低い人口密度です。

散歩の途中、雉が鳴きながら飛び立つのを何度か見かけました。
「キジも鳴かずば、撃たれまい」
漠然とその言葉を思い出しました。


2017.11.18.Sat

フォンテーヌブロー

DSC06025_convert_20171119025031.jpg
フランスに戻ってきて1週間が経ちましたが、疲れが残って未だに体がすっきりしないので、外の空気にあたりに車で20分ほどのフォンテーヌブローの森まで散歩に出かけてきました。ここは車椅子でも散歩ができるように道が硬く舗装されています。
景色はすっかり秋色に染まって、どんよりと曇っていたにもかかわらず森の中は明るく感じました。



DSC06031_convert_20171119025533.jpg
数億年前?この辺りはもともと海の中だったらしく、地面は”土”ではなく”砂”でできています。そのせいか生えている樹々は松などの針葉樹が多く、大きな岩の塊もあちこちに点在していて、そのの丸みを帯びた形を見ると、これらの岩も以前は海の中にあったのだろうということが推測できます。



DSC06032_convert_20171119025424.jpg
Les sables du Cul-du-Chien直訳すると「犬のケツの砂」という場所にでます(^^;)。なんで犬のケツなんだろうねと妻と話していたのですが、ネットで検索してみると、ここをさらに進むと犬の横顔に似た岩があるらしく、そこからこの名前がついたようです。→犬のケツの砂の犬?

このフォンテーヌブローという森はとても広大な森で、数百年の間フランスの王様達が入れ替わり使用してきた大きな宮殿もあるので、一度は聞いたことがある方もいらっしゃると思います。(え?家の近所に同じ名前のホテル♡がある・・いえいえ、そことは違います・・(ノω`*)ノ)



IMG_1817_convert_20171119025831.jpg
この空をジッと見ていると、雲が動いているように見えるのは私だけでしょうか








2017.11.15.Wed

ニッポンの思い出

DSC05778_convert_20171115051129.jpg
このごちゃごちゃ感がアジアらしくて好きです。(御徒町にて)





IMG_1179_(1)_convert_20171115165300.jpg
なんでもありとうい感じで統一感ありませんね(^^;)
結婚式場のようです (千葉市街にて)




IMG_1174_convert_20171115174505.jpg
思わず二度見してしまうフランス語が街にあふれています。
Riz=『お米』という名のブランド靴
Riz raffinee...精米ということか?



IMG_1190_convert_20171115175833.jpg
フランスに持って帰って町に貼りたい。



日本時間の13日にフランスに戻ってきました。帰りの飛行機と空港からのタクシーの移動で疲れてしまい、時差ぼけも手伝ってちょっとグッタリしています。日本では毎日20℃前後あったのが、こちらは寒くて日中でも4〜5℃で空もどんより・・。また早く日本に帰りたいです。(^^)







2017.11.11.Sat

日本から

DSC05345_convert_20171112064056.jpg
日本の旅もそろそろ終わりに近づきました。
たくさんのよい思い出を胸にフランスに戻ります。



2017.11.06.Mon

金沢

DSC05707_convert_20171106232119.jpg
人も優しく古い町並みが美しい金沢。
思い出に残る楽しい旅ができました。



DSC05721_convert_20171106232207.jpg





DSC05693_convert_20171106233134.jpg
訪れる人も少ないお寺にもかかわらず、バリアフリーになっていました。




DSC05629_convert_20171106210424.jpg



 | HOME |