FC2ブログ

森の食堂 ア・ラ・カルト

フランスの片田舎で、四季の食材を使った料理を楽しみながら、森の動物とネコ達と暮らす日々を綴ったブログです。

2020.07.11.Sat

パセリを食べて!!みませんか・・

DSC07028_convert_20200712234502.jpg
taboulé (タブーレ)


皆さん、普段パセリ食べませんよね・・そうですよね。とこれで終わってしまったら、ブログで取り上げるまでもないんですが、私は夏になると結構パセリを食べます。おそらく日本人がパセリを、ましてやミントなど食べないのは、食べ方がわからないというのが大きな理由ではないかと思います(もちろん不味からいと言う人も)

レバノン料理というのをご存知でしょうか。そもそもレバノンってどこよ?という声も聞こえてきそうですが(笑)、パリに行くとレバノン料理のレストランや惣菜屋さんをわりとよく見かけます。そのレバノン料理の中に「タブーレ」というパセリとミントをふんだんに使ったサラダがあって、フランス人で知らない人はいないと言っていいほど、ポピュラーなものです。おそらく中東あたりの暑い国では、パセリやミントというのは食としてもっと身近な存在なのかもしれません。




DSC00963_convert_20200630052700.jpg
パセリ&ミントとひよこ豆のサラダ

前置きが長くなりましたが、夏だからこそビタミン豊富でさっぱり食べられる、このサラダの作り方を簡単に紹介したいと思います。
これは主にパセリ、ミント、トマト、レモン、きゅうり、玉ねぎとオリーブオイル、塩、胡椒。それと茹でた「ブルグル」(←クリック)もしくは「クスクス」(←クリック、フランスではスムールと呼ばれてます)を混ぜたサラダなのですが、このブルグルやクスクスは日本人には馴染みがないので、これを他のものに代用することで(ひよこ豆、レンズ豆など豆類)いろいろなサラダにすることができます。これもまたレバノン料理です。


DSC06865_convert_20200711191111.jpg

材料 A   {4人分}
パセリ・・・片手でひとつかみ (葉だけ粗みじん切り)
ミント・・・これは好みで適量 (葉だけ粗みじん切り)
トマト・・・1個(プチトマトでも) (さいの目切り)
玉ねぎ・・・約1/4個(みじん切りにして10分程水にさらす)
きゅうり・・・もしあれば1/4本 (さいの目切り)

材料 B
ひよこ豆・・・一缶(400g 内容量280g)
オリーブオイル・・大さじ3
レモン(大)・・・約1/2個分の果汁(なければ酢を大さじ1.5〜2)
塩、胡椒
※材料の量はあくまで目安ですので、好みで加減してください。


DSC00960_convert_20200630052602.jpg

 ー作り方ー
材料Aはそれぞれの切り方でカットして、玉ねぎだけは水に10分ほどさらし辛味を抜いてから水気を切ります。
ひよこ豆は缶詰を開けたらザルに入れ、サッと2〜3秒水道水をくぐらせ、水をよく切ります(豆臭さをとるため)
材料Aと材料Bをボウルに入れて混ぜるだけです。(写真のオレンジ色もトマトです)

 ー追記ー
ひよこ豆は乾燥したものから作ると時間がかかるので、すでに茹でてある缶詰を使ってください。
ここで使ったパセリはイタリアンパセリですが、日本で手に入る縮れた普通のパセリで大丈夫です。これはご飯のおかずにはなりませんが、とてもさっぱりしてるので、夏は私はこれだけ食べて一回分の食事にしています。
もし、ひよこ豆が手に入らない場合、とうもろこし(缶詰)や他の豆類でもできると思います。

 ーオマケー
嘘かマコトか・・→きれいになれるとウワサの「ひよこ豆」の美味しいレシピ14選



何か質問がおありかもしれませんので、コメント欄をあけておきます。

コメント

2020.07.11.Sat

フランスに住むようになってからパセリが食べられるようになりましたが、元々苦手なハーブなのでタブレは2口ぐらいが限度です。
でも、ヒヨコマメを使ったサラダならもりもり食べられそうなので早速試してみます。
おまけのヒヨコマメのレシピ、どれも夏向きで美味しそうですね。
乾燥ヒヨコマメの買い置きがあるので、この一週間はヒヨコマメ週間になりそうです。
2020.07.11.Sat

ブルグルがたっぷりあるのとミントもわんさと生えていて
あとはイタリアンパセリだけ!
ブルグルよりひよこ豆の方が美味しそうだけど
でもブルグルも消化したいな~
どうしよう(*´艸`*)
2020.07.12.Sun

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2020.07.12.Sun

yoyoさん、こんにちは!
珍しくコメント欄があいていますね♪
イタリアンパセリは大好きですが如何せん値段が高めで
普段はなかなか買うことがありません。
家庭菜園で育てちゃえばいいんですけどね〜(汗)
普通のパセリは有ると重宝するので買うこともあるのですが
大量消費できずに傷んで捨てちゃうこと多いです。
冷凍はイマイチ味が落ちて好きじゃないし。。。
ひよこ豆は馴染みがないのですが
これならパセリの大量消費にいいですね。
夏の朝ごはんに向いていそう。やってみますね。
2020.07.12.Sun

お料理の紹介ありがとうございます!身体によさそ~^^
皆さんも仰っているように、夏の朝ご飯にあいそうですね。
作ってみます^^
ところで・・いつみても奇麗なお料理写真。
惚れ惚れです^^
yoyoさんは、お料理の本は出版されたりしないのですか?
それとも、もうされているのかな?
色とりどりの野菜や、セッティング見ているだけで癒されますもん。
2020.07.12.Sun

Re: タヌ子さんへ

フランスのスーパーなどで売られているタブレは、やたらスムールだらけで
なんだかネチャネチャしてるし、実は私は好きじゃないんです。
ところが、レバノン料理やさんに行ってタブレをみたときに、パセリがふんだんに
使われていて、全然違うものなのでちょっとびっくりしました。

そもそもお店でパセリを買うと、一束の量が多すぎてタブレにでもしないと
使い切れないので、このサラダを作ってます(^^)
2020.07.12.Sun

Re: babaちゃまへ

babaちゃまのお宅にはブルグルがあるんですか!
今回、このレシピをのせてちょうどよ良かったです(^^)
ミントもあるならなおさらです。
こちらのスーパーに行くと、イタリアンパセリがほとんどで
縮れたパセリの方が少ないんですけど日本は逆なので、
手に入らないようでしたら普通のパセリで問題ないと思います。
お試しになってみてください(^^)
2020.07.12.Sun

Re: さとちんさんへ

さとちんさん、こんにちは!はい、珍しくコメント欄開けました(^^)
確かに日本でイタリアンパセリは高いでしょうね。
おっしゃる通り、パセリを一束買ってもせいぜい飾りに使うくらいですから
実際使い切れませんよね。
そこで、こういったパセリを使うサラダがあれば、たくさん消費できますから
もしパセリを買うことがありましたら試してみてください。
ひよこ豆がなくても、かわりになんでも混ぜていいと思います。
おかずにはなりませんけど、これだけでも十分食事になると思います(^^)
2020.07.12.Sun

Re: ネルメルさんへ

このレシピの分量ですが、缶詰のひよこ豆がおそらく400g缶だと思われるので、そうなると、缶をあけて中途半端に豆を残してもいけませんから、4人分の量になってしまいました。
半分をサラダにして、残りを「ひよこ豆の美味しいレシピ14選」の中にあるようにカレーで使ったりスープに混ぜてもいいかもしれません。
ネルメルさんがお育てになっているパセリを使うのは忍びないのでもしなにかのついでにパセリをお買いになるようなことがありましたらお試しになってみてください(^^)

写真を褒めていただき恐縮です。これは以前撮った写真なのですが、カメラの知識がないので適当に撮ってるだけなんです。
私のブログの料理は、あまりおかず向きではないので、本にしてもどうなんでしょう(^^;)
でも、そういう機会を作ってみてもいいかもしれませんね。

2020.07.13.Mon

こんにちは。ひよこ豆のサラダですが、3種の豆を使って似たようなサラダをたまに作ります。その時にパセリかシラントロをガンガン入れます。yoyoさんのサラダを作ってみます。美味しそうですね。シアトルより
2020.07.13.Mon

これは爽やかで美味しそうです^ ^
パセリ確かに買って食べようって思わなかったです。
別に嫌いじゃ無いんだけど!
2020.07.13.Mon

久し振りにyoyoさんのお料理記事を見せていただいています。
いつも、美味しそうに作られ、写されていますね。

ひよこ豆は、乾燥したものを時々買います。
が、暫くご無沙汰です。カレーかサラダにします。

ぱせりは、(植物の…)あまり好きではないのです。
それ以上に、夫はハーブ類が苦手なのでハーブなしで作ろうかな?って、いつものサラダとあまり変わりませんね。
2020.07.13.Mon

こんばんは yoyoさん。
パセリって少し苦みがあって残していましたが
何年か前に読んだ本で
ビタミンの宝庫であることを知り
それから食べるようにしています。
一束が多いのでまとめてスムージーにしたりもします。
ひよこ豆は大好きで缶詰を常時していますから
yoyoさんサラダ作ってみますねー♪
2020.07.13.Mon

yoyoさん
パセリは好きなんですが
日本のいわゆるチリチリのパセリとは違うのですね。
そうなんだぁ~ イタリアンパセリなんだぁ~
こちらではよく見かけるほどではないですが売っています。
私は香辛料が比較的好きです。
久しぶりのyoyoさんの料理レシピ
オットに出すと ? ? ?
東北出身ですから。。。^ ^
2020.07.13.Mon

Re: 秋桜さんへ

秋桜さんも豆のサラダにパセリをお使いなんですね。
シラントロ?と思い検索したところパクチーのことなんですね。
なるほど、シラントロ入りはクセになりそうですね!
トマトとミントの葉を入れると、みずみずしくてスッキリとした味わいになると思います。
お試しになってなってください(^^)
2020.07.13.Mon

Re: onorinbeckさんへ

日本人がパセリをたくさん食べるという印象はないんですけど
スーパーや八百屋さんに行くと、パセリっていつも置いてありますよね。
そんな添えるだけの脇役パセリくんですが、こうやってサラダにすると
たくさん消費できるので有難いです(^^)!
2020.07.13.Mon

Re: こすずめさんへ

料理写真、お褒めくださりありがとうございます(^^)
こすずめさん流石ですね、生からひよこ豆をお使いになるんですね。
わたしもカレーを作る時は、必ずひよこ豆を入れています(缶詰ですけど)
ひよこ豆のサラダで検索してみたら、インド料理にも同じようなものがありました。
クミンなどの香辛料を入れるみたいで、それも美味しそうだなぁと思いました。
暑い国の人はハーブや香辛料を使うのが上手ですね。
ご主人様のお好きな味のサラダ、お作りになってみてください(^^)
2020.07.13.Mon

Re: イヴままさんへ

イヴままさん、こんにちは(^^) 一束まるごとスムージーですか!?
それを飲んだらかなりビタミン補給できそうですね。
このサラダ、さっぱりしていていながら豆が入ってるので十分お腹にもたまります。
ひよこ豆を常備なさってるなら、ぜひ一度お試しになってみてください。
もしミントがあるようでしたら、入れるとすっきりしていいですよ(^^)
2020.07.13.Mon

Re: aiさんへ

このサラダ、チリチリのパセリで大丈夫だと思いますよ!
逆にこちらだとイタリアンパセリが主流になってるので、チリチリパセリ
が店になかったりするんですよね。
インド料理でこのサラダとほとんど同じレシピがありました。
パクチー、クミン、チリパウダーを入れるみたいです。
パセリなしで、トマト&きゅうり&玉ねぎ、ひよこ豆でも十分いけると思います。
お試しになってみてください〜(^^)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://morinoshokudo.blog.fc2.com/tb.php/1064-0783259d

 | HOME |