FC2ブログ

森の食堂 ア・ラ・カルト

フランスの片田舎で、四季の食材を使った料理を楽しみながら、森の動物とネコ達と暮らす日々を綴ったブログです。

2020.08.28.Fri

友人宅へ

DSC03842_convert_20200829050902.jpg
納屋を改装したテラス

先日、車で20分ほどの友達の家へ、お茶をしに行ってきました。彼女の家は石造りの古い元農家の家で、石壁や家の骨組みには古い木が使われていてとても味があります。

新しい家よりもこういった古い家は人気が高く、私も探した時期がありましたが、玄関や家の中にも大きな段差があり、戸口の幅も狭いことがあるので、残念ながら車椅子には不向きです。


DSC03839_convert_20200829050451.jpg

その昔(1780年頃)フランスには『窓にかかる税金』というものが存在してたらしく、窓の数や幅など、大きな窓がたくさんある家は富裕層であるとみなされ、税金の対象になったのだそうです。それが原因でフランスの窓は、横に狭く縦に長いんだとか。確かにフランスの古い家の窓は縦に長いものが多く、室内は若干暗く感じます。



DSC03846_convert_20200829050548.jpg
お隣の子猫が、ミャ〜と鳴きながら登場
嬉しくてすぐに写真を撮る(笑)




DSC03858_convert_20200829050623.jpg


帰りはちょうど夕日の当たる畑の中を通っていきました。フランスでは8月が終わると同時に、急に秋の気配を感じるようになります。ひと月まえと比べると、日の入りもだいぶ早くなってきました。もう夏も残り少なくなてきたなと思うと少し寂しく感じます。





 | HOME |