FC2ブログ

森の食堂 ア・ラ・カルト

フランスの片田舎で、四季の食材を使った料理を楽しみながら、森の動物とネコ達と暮らす日々を綴ったブログです。

2020.10.31.Sat

ステイホーム再び

DSC07774_convert_20201101034058.jpg
ボクも家でジッとしてるよ

フランスは29日から、二度目のロックダウンに入りました。1日の感染者数が5万人近くに上るというのですから、相当数の検査をしているとはいえ、ヨーロッパの中で最も感染状況が良くない国ではないかと思います。フランスだけでなく、他のヨーロッパ諸国の感染も悪化しているので、これが気候のせいなのか、一人一人が持つ感染予防の意識レベルの問題なのか、民族の持つ遺伝子によるものなのか。春に続いてこれだけ感染が広がっているのですから、やはり何か訳があるのでしょう。それは、いずれ解明されるとして。

フランスのコロナウイルスの感染による重篤な患者が、すでに病院の集中治療室の70%近くを占めいるらしく、この勢いで行くと11月中に全ての集中治療室が、ウイルスによる患者で埋め尽くされてしまうというのが、今回またロックダウンに踏み切った大きな理由のようです。これが12月1日までという予定ですが、1日の患者数が5千人程度になれば解除できるだろうということなので、ちょっとそれは難しいのではないかと個人的には思っています。

今年は人類の科学の進歩という側面だけでなく、ひとりひとりが何かを学ぶきっかけになった年だと思います。それが良い方向へと向かいますように。より良い未来のためにも、いまは我慢をすべき時を迎えているのかもしれません。




 | HOME |