森の食堂 ア・ラ・カルト

フランスの片田舎で、四季の食材を使った料理を楽しみながら、森の動物とネコ達と暮らす日々を綴ったブログです。

2012.12.12.Wed

12年12月12日

DSC02235.jpg


今朝起きてネコ達を中庭に出す時に窓を開けると、いつもより冷たい空気が部屋に入り込んできました。
普段とちがうただならぬ寒さを感じて温度計を見てみるとマイナス5℃・・やはりこの冬は寒そうです。
庭に面している方から外に出てみようと思ったら、凍って窓が開きませんでした。


こんなに寒いとノラのミーのことが心配なので玄関に行ってみると、案の定扉の前に置いてある足ふきマットの上で待ってました。寒くないようにネコ用の小屋を置いたり、タオルを置いたりしてるのですが、こちらの意に反してなかなかそこには行こうとしません。脂肪をつけてほしくてエサをマメにあげていたらなんだか最近太ってきた?ノラ猫には見えません。

DSC02241.jpg

鳥達にのためにエサを置いてあるテーブルも凍っています。水が凍るというのが野鳥にとってはとても危険ということです。

寒い冬の間は根が凍るのであまり水はあげない方が良いと思っていたら、どんなに凍るような寒さでも庭の植物には時々水やりが必要らしく、時々土に水をかけてあげます。
それを知らなくて何度かローズマリーの越冬を失敗してしまいました。

それと今日は日本に住んでる娘から小包が届きました!なんともかわいい「ネコサブレー」が入っててニンマリ。

DSC02242.jpg










 今日のねこ・・
DSC04404.jpg

 






コメント

2012.12.12.Wed

窓の霜が雪の結晶に見えて、綺麗です。
2012.12.16.Sun

Re: タイトルなし

そうですね〜、朝起きた時にガラスにどのくらい氷がついているかで、寒さの見当がつきます。
毎日模様が違うので面白いですよ♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://morinoshokudo.blog.fc2.com/tb.php/40-1c8cad5b

 | HOME |