森の食堂 ア・ラ・カルト

フランスの片田舎で、四季の食材を使った料理を楽しみながら、森の動物とネコ達と暮らす日々を綴ったブログです。

2014.03.03.Mon

焼いた白身魚と長ネギのマリネ

DSC09782_convert_20130508065637.jpg

半分過去記事で、トマトソースと追記で長ネギのマリネです。


今日はトマトソースを作ってみました。

フランス北部ノルマンディーやブルターニュののレシピでは、まず出て来る事はありませんが、南仏地方の料理書などには、あちこちトマトのソースやトマト煮こみがよく登場してきます。

ラタトゥイユも、良く知られたトマトを使った料理ですね。


トマトソースも作るのはちょっと面倒ですが、あると本当に便利です。パスタのソースにもなりますし、豚肉でも鶏肉でも魚でも、焼いてかければおかずになります。 チーズをのせたりね

ここでは私は魚のソースとして使いました。今回はトマトペーストを入れてあります。


 
材料

トマトホール缶・・・         400gのもの1缶
玉葱(中)・・・           約150~200g             
ニンニク・・・            2片
トマトペースト・・・         大さじ2
オリーブオイル・・・         大さじ2弱
ロリエ・・・             1枚
塩、胡椒


 作り方
DSC09728_convert_20130508064910.jpg
・鍋にオリーブオイルを熱し、弱火でみじん切りにしたニンニクを炒めていきます。

・炒めているうちに、ニンニクの香りがたって、木べらにニンニクがついてくるようになるので、
そうなったらロリエと玉葱のみじん切りを加えます。

※ニンニクの香りがあまり強くない方が好きな方は、ニンニクを庖丁などでつぶすだけにしてみて下さい。


DSC09733_convert_20130508064931.jpg
・中火で2〜3分程玉葱を炒めます。火を弱めてさらに7〜8分じっくりと炒めます。
(色がつく程炒める必要はありません)


DSC09732_convert_20130508065351.jpg
・トマトは一度ザルにとり、水気をきったら大まかにトマトのタネを取り除き、
1〜2cm画のダイスに切って炒めた玉葱の中に入れます。
DSC09736_convert_20130508065407.jpg
・トマトペーストを加えます。ここではパスタのソースだけではなく、
簡単に魚や肉にも使えるソースにするためにトマトペーストを入れました。
塩をひとつまみ入れて下さい。


DSC09739_convert_20130508065504.jpg
・15分から20分ほど煮込めば、ソースがプツプツと跳ねるようになるので、
味をみて塩、胡椒で味を整えて下さい。

DSC09748_convert_20130508065531.jpg
・今回はこのソースを白身の魚(ここでは鱈)とあわせました。
・魚に塩、胡椒をしてドライハーブ(エルブドプロヴァンス)をふりかけ、フライパンで焼きます。
DSC09751_convert_20130508065639.jpg
・上にのせた野菜は、ポワローネギを筒ぎりにしてゆでた後、エストラゴンヴィネガー、
マスタード、オリーブオイル、ハーブ色々、塩、胡椒を混ぜ合わせたものです。

DSC09797_convert_20130508065834.jpg

トマトソースの上に焼いた魚をのせ、ワインヴィネガーでマリネしたネギと香草をのせました。


このトマトソースにベーコンや生ハムの炒めたものが入ると、また味わいが変わります。
乾燥のオレガノやバジルを入れると、香りも良いトマトソースになると思います。さらに煮詰めればピザソースにも。



DSC04324_convert_20140304065942.jpg



で、ここで使ったネギのマリネですが、いつもお世話になっている今日のごはんはな〜にのはやとうりさんも、長ネギのマリネを作っていらしゃいました。

はやとうりさんのレシピは、米酢を使って砂糖も少し入っていますので、もっと食べ易くなっていると思います。




こちらのネギはポワローと言って、アメリカや英国でいうリーク葱というものです。日本の長ネギと比べて巨大です・・
作り方はいたって簡単で、ネギを塩を入れたお湯で10〜15分ほど(ほんとのポワローだと20分くらい)ネギが充分柔らかくなるまで煮たら、湯から出して温かいうちにお酢とオリーブオイルで漬けるだけです。(酢1に対してオイル2〜3、マスタード、塩、胡椒をします)


DSC04417_convert_20140304065809.jpg






DSC04423_convert_20140304060532.jpg


はやとうりりさんもおっしゃってますが、ネギの甘みがあって予想外に美味しいんです!

これはそのネギマリネの冷めたものにゆで卵の刻みをのせました。


野菜が不足がちだと思ったときに、作り置きしておくとすぐに食べられるので重宝しますよ。






        今日のねこ・・

               目つきの悪いネコ①
DSC00456_convert_20130509053013_20130509174921.jpg
                威嚇モード・・ 

                 何か問題でも・・





                目つきの悪いネコ②
DSC09714_convert_20130509053225_20130509174922.jpg
               本気モード・・

                   いっぺんしばいたろか・・








レシピブログに参加中♪




トラックバック

http://morinoshokudo.blog.fc2.com/tb.php/424-6dc7f2ce

 | HOME |