森の食堂 ア・ラ・カルト

フランスの片田舎で、四季の食材を使った料理を楽しみながら、森の動物とネコ達と暮らす日々を綴ったブログです。

2014.03.17.Mon

空気の汚れ続報とチキンカチャトラ

前回お伝えしたパリの空気の汚れですが、エッフェル塔の写真がネットで世界中に広がり、あちこち話題になったそうです。
そんなことがあったせいか、明日17日からパリとその周りの一部の街で、車の走行規制が行われることになりました。

ナンバープレートが奇数の車は一部の例外を除いて走行禁止。(電気又はハイブリッドカー、救急車、冷凍物又は生ものを運んでいる車、搭乗者が3人以上乗っている車等)明後日は偶数の車が禁止。

実際にこのような規制が行われるのは、1987年に一度あった以来ということです。
もし、違反した場合は車を取り上げられて、22ユーロの罰金ということですが、止む終えず使わなければいけない事情も出て来るでしょうから、取り締まるのも大変でしょうね。




kitchen-0018_20140317081151858.jpg



レシピブログに参加するには、ブログの6割り以上が料理記事じゃないといけないらしいので、他の記事ばかり載せてたら追い出されそうですね。ヤバイ・・



DSC04178+(1)_convert_20140317033300.jpg
鶏の煮込み、カチャトラ  ーcacciatoraー

骨つきの鶏肉をフライパンで皮目をよく焼いて、次にニンニク、玉葱を炒めたら、刻んだ湯向きトマト、トマトペースト、アンチョビ、白ワインヴィネガー、白ワインで煮ます。仕上がる少し前にオリーブを入れて。付け合わせはポレンタ。

煮込み料理に酸味は大切ですね。このトマト煮を作って改めて思いました。白ワインビネガーが入ると味がひきしまります。酸味が少ないと何となく味がボヤ〜っとして、「何かが足りない?」といった味になります。


スミマセン、その場しのぎの料理記事です・・今日の所はこれでお許しを






レシピブログに参加中♪








トラックバック

http://morinoshokudo.blog.fc2.com/tb.php/435-3c202585

 | HOME |