森の食堂 ア・ラ・カルト

フランスの片田舎で、四季の食材を使った料理を楽しみながら、森の動物とネコ達と暮らす日々を綴ったブログです。

2014.04.25.Fri

肉も野菜も進む、ジンギスカン&焼き肉のたれ!

DSC09013_convert_20130422025534.jpg

海外で暮らしている方の多くの人がそうだと思いますが、最初はその国の珍しいもの、美味しいものを食べていても、月日が経つうちにだんだん日本食が恋しくなってくると思います。

日本にいた頃はカレーやシチューを市販のルーで作っていても、残念ながら海外の商品でそういった便利なものは売られていません。

中華料理のソース、焼き肉のたれ、ポン酢、そばの麺つゆ、和風ドレッシングなど等も、ちょっとコンビニに走って買いに行く、ということもできないので、必然的に自分で作ることになることが多くなってきます。
今日のタレはそういった方々にお薦めです。焼いた肉や野菜にかける万能タレの紹介です。



DSC09115_convert_20130422031255.jpg


 
材料   2〜3人前

醤油・・・         90cc
みりん・・・        90cc
リンゴ・・・        1/2個
玉葱(小)・・・      1/2個(50g)
ニンニク(小)・・・     1片
生姜・・・         ニンニクより少し多いくらい
オレンジ果汁・・・     大さじ3
レモン果汁・・・      小さじ1/2
砂糖・・・         小さじ1



DSC08962_convert_20130422044934.jpg

醤油とみりんを鍋に入れ、リンゴ、玉葱、ニンニク、生姜の擦りおろしと、その他の材料を全て入れて、一度沸かしたら火を止め冷まして出来上がりです。
(写真は赤玉葱ですが、普通の玉葱で大丈夫です)



DSC09021_convert_20130422025236_20130422033833.jpg

ゴールデンウィークも近づいてきました、バーベキューや焼き肉の時にでもお試し下さい。肉でも野菜でも魚介にもよし。しっかり味でご飯がすすみます。

これはちょうど1年前のものの再掲載ですが、若干配合と作り方を変えてあります。前回はみりんではなく、酒でしたがみりんにしたら焼き肉のタレに最適。(自己評価)
リンゴと玉葱の擦りおろしのおかげで、タレが肉にからみやすくなります。

より甘いタレにしたい方は、もう少し砂糖を入れるかハチミツを加えてもよろしいかと。


DSC08981_convert_20130422024519.jpg








トラックバック

http://morinoshokudo.blog.fc2.com/tb.php/463-784b7ae8

 | HOME |