森の食堂 ア・ラ・カルト

フランスの片田舎で、四季の食材を使った料理を楽しみながら、森の動物とネコ達と暮らす日々を綴ったブログです。

2014.07.06.Sun

お肉や魚の切り身で香草焼き   Carré d'agneau au Herbes de Provence

DSC00535-2_convert_20161111232359.jpg

旅行に行くと必ずついて回るのがお土産の問題ではないでしょうか。今までフランスに遊びに来た私のお友達も、もれなく皆さんお土産のことで頭を悩ませていました。
チョコレート、チーズ、小菓子、ハチミツ、缶詰のパテ等他にも色々ありますけど、今は日本にいてもインターネットでなんでも注文できてしまうという、便利ではありますが味気ない世の中になってしまいました。

先日来たお友達に、エルブ・ド・プロヴァンス(Herbes de Provence)というハーブミックスを差し上げたのですが、実際こんなハーブをもらっても、なかなか使い道が分からないと思います。

DSC01197_convert_20130517231313.jpg

ネットで調べるとエルブ.ド.プロヴァンスは、Amazonでも販売されているようですし、デパートや輸入ものを揃えているスーパーでしたら、見つける事ができるかもしれません。

どんなハーブかと言いますと、ローズマリー、タイム、オレガノ、セイバリー、バジル、フェンネルなどをブレンドしたハーブですが、肉や魚の切り身に塩,胡椒のように降ってフライパンやオーブンで焼いたりすると、手軽にふんわりとハーブの香る香草焼きができるという代物です。

今では自分の庭やベランダでハーブを育てている方も少なくありませんから、生のハーブを刻んで混ぜて、肉や魚にまぶすだけでいいので、このエルブ・ド・プロヴァンスの代わりになさってみてはいかがでしょう。



kitchen-0018_20140707054652a72.jpg




DSC00527-2_convert_20140707020653.jpg

写真は去年の記事のものですが、エルブドプロヴァンスをまぶして、子羊の香草焼きを作りました。
全てのハーブを揃えるのは難しいので、ローズマリーとタイムだけを刻んで、鶏肉、豚肉、ハンバーグにふって焼くだけでも、お手軽な香草焼きが出来上がります。



DSC00466_convert_20130517005302.jpg
大きな塊でしたので、切り目にニンニクと生のローズマリーをはさんで
エルブドプロヴァンスを全体にまぶしました。

DSC09978_convert_20130517010617.jpg
鶏肉や豚の切り身なら、そのままハーブをふりかけて焼くだけで大丈夫です。
(時間があれば、少量のオイルと一緒に絡めてマリネしておきます)

(写真は切り身をドライのローズマリーをまぶしてあります)
DSC00471_convert_20130517023607.jpg
フライパンに多めにオイルを入れて表面に焼き色をつけ、
スプーンでオイルを肉にかけながら弱火で焼いていきます。
降り過ぎるとハーブの味が強過ぎてしまうので、最初のうちは若干少なめにかけた方がいいと思います。

これからバーベキューなど、夏にむけていろいろ活躍してくれるハーブミックスになります☆




kitchen-nfs_20140707054649585.gif





DSC08465_convert_20140706212856.jpg
ローズマリーやタイム、ミントなどは挿し木で簡単に増やせます。レシピブログでお友達になりました、mayapiさんから、「スーパーで買った枝が切られて売られてるものでも大丈夫ですか?」と訊かれましたが、スーパーに売られているものでも、買って来たら下の部分の葉っぱを取り除いて、水を入れたコップに差して1週間ほど置いたら、赤玉土やピートモス、バーミキュライトなどに差し替えて、水を欠かさないようにしておくと、2〜3週間で根っこが生えて来ます。(場合によてはもっと早く。これは砂利に土を混ぜたもの)



DSC08479_convert_20140706212905.jpg
根が生えてきたら、ちゃんと適した土に植え替えて管理すれば、いくらでも簡単に増やせます。詳しくはローズマリー又はミント挿し木で検索すれば色々出て来ると思います。





DSC07878_convert_20140618193930.jpg

小さな鉢植えで買ったうちのローズマリーは、元気もなくなりもうダメかなという時に
土に植えたら、2〜3年でかなり大きくなりました。


DSC08258_convert_20140707065347.jpg
ローズマリー、タイム、粒こしょう、ロリエ、コリアンダーと
オリーブオイルで漬けて香りを移したり。






 | HOME |