森の食堂 ア・ラ・カルト

フランスの片田舎で、四季の食材を使った料理を楽しみながら、森の動物とネコ達と暮らす日々を綴ったブログです。

2014.09.30.Tue

PARIS (1)

15日間のイタリア、フランス旅行を終えて、今朝甥っ子夫婦も日本へ旅立ちました。
楽しい時間はあっという間に過ぎてしまうもので、長い休みが終わりに近づき甥っ子もちょっと寂しそうにしていました。

私たち夫婦だけでパリ観光をすることはありませんが、日本から人が訪れて一緒に回るのも楽しいものです。やはりパリは素晴らしい所だと思います。

普段観光客が訪れる場所というのは、日本でもテレビや写真でも紹介されていますので、ちょっと目先を変えて普段私でも写真を撮らないような所をあえて収めてみました。

観光客の視点というより、普段目につく街の風景です。



DSC01828_convert_20140930234215.jpg






DSC01847_convert_20141001012530.jpg





DSC01841_convert_20141001012740.jpg





DSC01872_convert_20141001012835.jpg
野菜はほとんどが計り売り。
いちいちパックに包まない分、ゴミは少なくてすむのでは。





DSC01858_convert_20141001012950.jpg







DSC01835_convert_20141001012952.jpg
公園の中での約束事。犬を散歩させてはいけません。
(ワンコがウンコをしても拾わない人がいますので)
自転車で入ってはいけません。
鳥や鳩に餌をあげてはいけません。
アルコール(飲み物)を飲んではいけません。



DSC01903_convert_20141001015547.jpg






DSC01902_convert_20141001014701.jpg
15年前には自転車をこんな風に街中に停めることはありませんでした。
すぐに盗まれてしまうので。(^-^;)




DSC01883_convert_20141001014653.jpg
基本的に自転車は車と同じ扱いで、歩道を走ることはできません。
ここを走ってね、という印。
でも多くの人が守らない・・





DSC01901_convert_20141001013935.jpg
ゴミ箱。




DSC01899_convert_20141001013943.jpg
パリのアパートは二重のゲートあり。
まずコード番号を押して入ります。
17番地





DSC01844_convert_20141001013453.jpg
中華や寿司のテイクアウト。
この手のお店は割と繁盛しています。




DSC01873_convert_20141001014830.jpg






DSC01973_convert_20141001014911.jpg
向こうに見えるちっこい車は街の清掃車
ワンコのリード無しはごく普通な感じ。






DSC01919_convert_20141001015226.jpg







DSC01931_convert_20141001015603.jpg








DSC01907_convert_20141001175431.jpg
レンタル自転車。あちこちにあって、
お金を払って借りれば好きな所で乗り捨て可能。

車の利用を少しでも減らそうという目的の自転車です。
利用者も大分増えたように思います。





DSC01915_convert_20141002055214_20141002055858fa3.jpg






DSC01895_convert_20141002055629.jpg






DSC01942_convert_20141001021559.jpg
日本文化会館。






15区のごく一部の写真です。場所によって街の特色も様々なので、全てがこういう雰囲気ではありません。
昔から住んでいるフランス人、北アフリカから移り住んだ人、肌の黒いアフリカ系、インド系、太平洋の島々から来た人、
その他ヨーロッパから来た人、中国系、その他アジアの人とたくさんの人種が入り交じる国。
肌の色も様々で、その民族によって生活のリズムや宗教も違います。

この十数年の暮らす人の変化をみていると、フランスもまだまだこれから先変わり続けるのではないかという気がしています。

続きます・・





 | HOME |