森の食堂 ア・ラ・カルト

フランスの片田舎で、四季の食材を使った料理を楽しみながら、森の動物とネコ達と暮らす日々を綴ったブログです。

2014.11.03.Mon

庭のためのテレビ番組 Silence ça pousse 

「庭や園芸」と言って思い浮かべる有名人というのは、どこの国にもいるもので、フランスで「庭のテレビ番組」と言ってまず思い浮かべる有名人に、ステファン・マリ(Stéphane Marie)という人がいます。

シランス.サ.プッス(Silence ça pousse 直訳すると”静かにして、芽吹く”)という番組のプレゼンターとして出演しているその方の庭の動画がありましたので、今日はそれを紹介したいと思います。
一緒に出演する女性との冗談を交えた話がとてもユニークで、私も好きな番組です。



この方が動画でコメントしていることを大まかですが、翻訳すると

『私(ステファン・マリ)は、20年以上前にこの庭に出会って、自分の進むべき道が何かを見つけました。

もともと美術や映画、テレビなどの勉強をしていたので、庭や園芸のことについて紹介するテレビ番組をやったらいいのではないかと考え、「シランス.サ.プッス」という番組を作りそれを受け持つことになりました。

番組では野菜のための庭、水の庭、岩の庭などの庭作りを紹介していったので、私の庭は様々なスタイルの庭が入り交じっています。
中省略・・

私の平日は仕事の移動ばかりで、できれば週末だけでも自分の家に戻り、庭仕事をし考え、休むことが必要なのです。
時に人を呼んでパーティーを開き、自分の庭の話もするけど私にとって庭は、人に見せるためだけのものではなく、まず自分がくつろぐことのできる空間であることが大切なのです。』



この方の住んでいる場所は、雨も程よく降り緑のよく茂るノルマンディー地方。

都会の喧騒をはなれて、たまの休日に山や海へ出かけて自然の中に身を置くと、心から安らぎを与えてもらえることがあります。

人間が心身ともに健康でいるためには、そんな心への癒しというものも大切な要素なのでしょうね。




DSC02563+2_convert_20141104054111.jpg

あんたの寝顔が、何よりの癒しですわ〜・・





DSC02563_convert_20141104053749.jpg
くつろぎ過ぎだろ・・




 | HOME |