森の食堂 ア・ラ・カルト

フランスの片田舎で、四季の食材を使った料理を楽しみながら、森の動物とネコ達と暮らす日々を綴ったブログです。

2014.12.22.Mon

2050年8月18日 暑・・

今日は冬至だそうですね。これからは段々太陽の出ている時間も長くなっていくでしょうから、早いとこ暖かくなって欲しいところですが、これからが寒さの本番です。

先日、フランスの気象庁が2050年8月18日の天気予報というのを発表しました。冗談ではなく、過去のデータを元にきちんと予測した予報ということです。

8月のパリの平均最高気温が28℃くらいかな〜、と思っていましたが、実際調べてみるとなんと25℃!?えっ、そんなに低いの?と驚いてしまいましたが、どうもそのようです。

evelyne-dheliat-2972935-jpg_2597478_convert_20141223013602.jpg


そこでその予報ですが、これからあと約35年後の天気予報。パリの気温が40℃!他の地域をみてもだいたい34℃〜43℃までと異常な暑さになっています。

フランスの夏は湿度が低いので日本の夏よりは、まだましですけど、それでも40℃というのはかなり暑く感じると思います。

パリの緯度は札幌と同じくらいだと思ってたら、さらに北に一する日本最北端の稚内市(北緯45.4度)よりも上なんですね。知りませんでした・・(^n^;)


日本でも35℃と30℃を比べると、最近では30℃でも過ごし易いと思えるそうですけど、そのうち気温30℃で「いや〜、今日は涼しいですね〜♪」なんて挨拶をかわすような時代がくるのかもしれませんね。 (ノω=;)







 | HOME |