森の食堂 ア・ラ・カルト

フランスの片田舎で、四季の食材を使った料理を楽しみながら、森の動物とネコ達と暮らす日々を綴ったブログです。

2015.01.03.Sat

年明け早々、焼かれました

4371585_zurich-voitures-brulees_545x460_autocrop_convert_20150103074354.jpg 
      ※画像はLe PARISIENより


新年早々ちょっと穏やかではない画像から始まりましたが、(うちの車ではありません)今年はブログでもフランスの時事問題等を取り上げていこうと思います。

ということで、まず大晦日の夜から新年にかけて起きた、フランスではお約束のようになってしまった車の放火。

今年も45,000人の警察官が警戒していたにもかかわらず、フランス各地で940台の車が燃やされるという事件がありました。
その数の多さに驚いてしまいますが、これでも年々減る傾向にあって、去年の1,067台より12%減ったとニュースや新聞では伝えていました。

年が明けると同時に、「新年おめでとうーー!」というかけ声が街中のあちこちで聞こえ、車のクラクションが鳴り響き花火が上がり雰囲気もお祭りムード。そんな騒ぎの延長が、歪んだ形でこういった車への放火につながるようです。



zakka-006_201501040231156d8.jpg




世界ではひっきりなしに様々な事件が起こり、メディアを通してニュースという形で耳に入ってきますが、次から次に新しい情報が入って来るので、過ぎてしまえば「ああ、そんなことがあったね・・」くらいにしか残っていません。

この車が燃やされた事件にしても、どうして人はそんな行動に出たのか、なぜそういう若者が育ってしまったのか、今の社会にも何か原因にがあるのではないか、ということはまるで話題になりません。死者さえでなければ大きな事件としては扱われず、この事件もまた新しく起こる数々の事件に押し流されていくのでしょう。

ニュースというものが、見る人の好奇心を満たすリアルな劇場のように感じることがあります。




zakka-005.jpg




さて、2015年はどんな年になるでしょう。
私の今年の目標のひとつとして『フランスを知る』ということをあげてみました。

ブログをやっているとどうしてもそれに時間を費やしてしまうので、どうせ同じ時間を使うのであれば、自分の目標を満たしつつやっていきたいと思っています。

フランスの文化、習慣、言語、考え方、宗教etc・・まだまだ私の知らないことばかりです。
日本との違いを感じていただければ幸いです。(o´∀`o)






DSC03070_convert_20150103082909.jpg
ボク、ケンカしちゃいました(=´〜`=;)
顔の傷が痛そう・・




トラックバック

http://morinoshokudo.blog.fc2.com/tb.php/600-4fdcebcf

 | HOME |