森の食堂 ア・ラ・カルト

フランスの片田舎で、四季の食材を使った料理を楽しみながら、森の動物とネコ達と暮らす日々を綴ったブログです。

2015.02.17.Tue

ベルエポック Belle époque 

b102850f3f921a6d92f0acf2b9c56c9e_convert_20150217061353.jpg
19世紀末から1914年にかけて、パリでは万博博覧会の開催、地下鉄の開通、アールヌーボーの開花、オリンピックの開催、オスマン氏によるパリの大改造、大手百貨店の開店、自動車の普及と、どれをとってもこれまでにない大きな繁栄を遂げ、『ベルエポック』 (Belle époque)と言われる、これまでのフランスの歴史の中でも、最も華やいだ時期を迎えていました。

この時に建てられたエッフェル塔の存在は、当時の金属産業と建築技術を集結した、まさに時代の象徴といえるのがよく分かります。



400px-Corset_1900_convert_20150217060833.jpg





tumblr_l755wsGDje1qzelz9o1_1280_convert_20150217065358.jpg
Le Grand Palais グラン・パレ
熱気球の展示風景



1de8be8201e1a44601fe631e1b683b97_convert_20150217070224.jpg
セーヌ川沿いには100のパビリオンが集まり、夢に溢れコルセットをきつく締めた女性達はオシャレを競い、絵画、彫刻、ファッション、映画、家具、宝石、など様々な芸術においてパリは世界の中心と言われた。




site386_convert_20150217061451.jpg
Les Halles (レ・アール、日本でいう築地と同じ、当時フランス一の市場)

街は活気に溢れ、人々は輝きに満ち、仕事を求めて多くの人がパリに集まりました。


    






しかしこの後、1914年から1918年まで4年間に及んで
毎日およそ1万人の死者が出たと言われる第一次世界大戦が始まるとは
誰も予想できなかった。

1313354-Bombardement_de_Reims_durant_la_Première_Guerre_mondiale_convert_20150217074038
Reims Cathedral レンヌの街





 | HOME |