森の食堂 ア・ラ・カルト

フランスの片田舎で、四季の食材を使った料理を楽しみながら、森の動物とネコ達と暮らす日々を綴ったブログです。

2015.03.18.Wed

青菜のグラタン 

DSC03926_convert_20150319051502.jpg

フランスにブレット(blette)という見た目白菜と小松菜が一緒になったような野菜があります。
⬇の写真だと実物の大きさが分かりにくいですけど、一枚の葉の長さが40~50cmほどあるわりと大きい野菜です。人気のある野菜とは言えませんが、茹でると芯の白い部分に微かな甘みがあります。

玉葱とベーコンを炒めたものとベシャメルソースを混ぜ、グラタンにしました。これがコクのあるまろやかな味で美味しゅうございました。



4d8577d01f0ef0502f12e02fd607b97b0c6744cfcf12047e_full_convert_20150319051204.jpg


話は変わり・・



fc2blog_20150321204720ab8.jpg

以前もお話しましたが、フランスはディーゼル車が非常に多くて、しばらく天気の良い日が続くとたちまち空気が汚れてしまいます。
今週の水曜日には、パリで一定時間に空気の汚れが上海を上回ったと報じられていました。今日土曜日には少しでも市民に車を使わないでもらおうと、バスやメトロがすべて無料になっています。観光客にとっては有り難いことかもしれませんが・・。

しかし、こんな記事を載せると、グラタンも不味そうに見えてきますね〜。 (ノω=;)



 | HOME |