森の食堂 ア・ラ・カルト

フランスの片田舎で、四季の食材を使った料理を楽しみながら、森の動物とネコ達と暮らす日々を綴ったブログです。

2015.06.03.Wed

アリウム

DSC04715_convert_20150604053044.jpg DSC02633_convert_20150604071005.jpg



DSC05039_convert_20150604190507_2015060419122163f.jpg

去年の秋に初めてアリウムの球根を植えてみた。
大きなネギ坊主の花が見たくて、ずっと前から植えてみたいと思っていたのだ。
今まで見た事もないような巨大な球根からは、ほのかにニンニクのような香りがした。

4月の下旬になるとグングンと花茎が伸び始め、高さ1mを越えてつぼみを膨らませ始めた。

そして5月の中旬頃になるとソフトボールほどもある大きな紫色の花を咲かせてくれた。

10個の球根を適当に植えても、植物の方で上手に背丈のバランスをとってくれるから不思議だ。
また来年綺麗な花を咲かせてもらうためには、タネを作る前に花を摘まなければならないらしい。

そして盛りを終えて鮮やかな紫色を失った花は、今度は花瓶の中でその姿を楽しませてくれている。



DSC05190_convert_20150605055323.jpg









 | HOME |