森の食堂 ア・ラ・カルト

フランスの片田舎で、四季の食材を使った料理を楽しみながら、森の動物とネコ達と暮らす日々を綴ったブログです。

2016.01.25.Mon

野菜

DSC07360_convert_20160126054844.jpg

強い寒波が訪れて、九州の方では大雪が降ったそうですね。このところ夏の暑さや大雨で、「記録的な何々」というのを耳にするようになりましたが、これからは真冬でも聞くようになってくるのかもしれません。

雪が降ると気になるのが野菜の値上がり。日本で年金暮らししている母が電話で、野菜が高くてなかなか買えないとこぼしていました。私たちが農家から低価格で直接野菜を販売してもらっている話をすると、羨ましいとよく言われます。



DSC07391_convert_20160126053616.jpg DSC07346_convert_20160126053521.jpg DSC07339_convert_20160126053410.jpg DSC07303_convert_20160126053258.jpg
 

豚汁、白菜のロールキャベツ、かぼちゃ、大根と鶏の煮物、ロマネスコの胡麻和え。

私たちが野菜をいただいている農家のトマさんも、ありふれたフランスの野菜だけではなくて、いろいろな種類の野菜作りに挑戦してくれるので、フランスのスーパーではあまり売られていない大根や白菜、日本のカブ、日本のかぼちゃもあってとても有り難いです。(写真の紫色のカブは、フランスのカブです)

やはり野菜は和食にした方が、断然食が進みますね。最近ではご飯を食べなくなったので、おかずとしての味付けではなく、薄味にして食べています。


雪が溶けた後が一番滑りやすいですから、雪の降った地方の方は十分お気をつけになってください!




去年の8月のニャン・・
 DSC05878_convert_20160126062933.jpg

そして、去勢して四ヶ月後・・↓
どどん

DSC07742_convert_20160126063036.jpg

ふくらんじゃいました・・(*□*)






 | HOME |