森の食堂 ア・ラ・カルト

フランスの片田舎で、四季の食材を使った料理を楽しみながら、森の動物とネコ達と暮らす日々を綴ったブログです。

2012.12.31.Mon

2012年12月31日

DSC02537_convert_20121231064949.jpg

毎年、大晦日のカウントダウンが始まり年が明けると同時に、エッフェル塔では花火が上がり、(※去年から花火は中止になったそうです・・)パリの街もお祭りムードで盛り上がるのですが、私個人としては、年末やお正月は日本にいた時とは違って、今ひとつ盛り上がりにかけてしまいました。
しかし、今年はブログを始めたおかげで日本の様子がもっと身近に感じられ、ちょっぴり日本のお正月ムードを楽しめるような気がします。

ブログを始めて間もないですが、新しい出会いもあり、その方が住んでる町の様子や風景を勝手に想像して、つかの間楽しんでいます。一月半でこれですから、来年がとても楽しみです。

今年も色々な人に助けられて、無事過ごす事ができました。日本に帰国した時にも、たくさんの人の優しさにふれることができました。今その人たちに直接お礼をいうことはできませんが、感謝の気持ちは持ち続けています。

皆さんどうぞ良いお年をお迎え下さい。そして来年もよろしくお願いいたします。









コメント

2012.12.31.Mon

あこがれの土地ですね
湿気が多い土地とか?

正月はないんですものね、
やっぱり土地が違うと仕方ないですね
ブログでお正月を楽しんでください
私もブログを始めた頃は楽しくて、
ブロ友のコメントがうれしかったですね
また良かったらこれからもお付き合いください
2012.12.31.Mon

ご訪問ありがとうございます

natutubakiさん、こんばんは♪
フランスの良い所は、どの地方に行っても綺麗な町の景観が残されているところでしょうか。
でも暮らすのはやはり日本の方がいいですよ。^^離れてみると分かりますが、日本は素晴らしく便利な国です。

> 湿気が多い土地とか?
ここは森が近いので余計に冬は湿気が多いですね。一年を通したら乾燥しています。夏はさらに乾燥していて肌はカッサカサになってしまいます。私なんか粉ふきいもみたいになってますよ。^^;

こちらこそどうぞよろしくお願いいたします。良いお年をお迎えください。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://morinoshokudo.blog.fc2.com/tb.php/74-30db694f

 | HOME |