森の食堂 ア・ラ・カルト

フランスの片田舎で、四季の食材を使った料理を楽しみながら、森の動物とネコ達と暮らす日々を綴ったブログです。

2016.06.09.Thu

ユーロカップ

DSC09438_convert_20160610025230.jpg


明日から7月10日までの一ヶ月間、サッカーユーロカップがフランスで開催されます。先日エッフェル塔の前を通りかかった時、野外でも試合を観戦できるように、巨大なスクリーンでも建設しているのか、シャンドマルス公園で大掛かりな工事をしていました。公園内では様々なイベントも計画されているようです。

しかし、周辺にある商店からは、開催期間中に試合観戦で熱くなったサポーターが、お店や駐車している車を破壊して、憂さ晴らしをするのではないかという心配の声が上がっています。
正月の元旦に1,000台近く車が燃やされる国ですし、つい最近もパリの15区で100人近い若者が理由もなく、商店街のショーウィンドウを割ったり、お店のものを壊してまわり、数人が逮捕されたという事件もあったので、お店の人が心配をするのも無理もありません。夜も騒がしくなりますし、サッカーに興味のない人にとっては、はた迷惑な話でしかないのかもしれません。

労働法改正のデモも相変わらず続いていて、昨日からパリの一部でゴミ収集車がストライキをしているので、街のダストボックスにゴミ袋が溢れている様子をニュースでも伝えていました。
こういった様を見ていると、飢えも戦ものないこの国に生きていて、何がそんなに不満なのかと問うてみたくなります。




 | HOME |