森の食堂 ア・ラ・カルト

フランスの片田舎で、四季の食材を使った料理を楽しみながら、森の動物とネコ達と暮らす日々を綴ったブログです。

2016.06.12.Sun

去年の今頃は干ばつでした

DSC05452_convert_20160607062541.jpg
2015年6月の写真

やっと天気が回復したと思ったら、今日はまた、先日までの川の氾濫を彷彿させるような、強い雨が降ったり止んだりの1日になりました。それだけ大気が不安定だということなのかもしれません。
ところが去年の今頃はというと、初春からまったく雨が降らず、雑草からの断末魔が聞こえてきそうなほど、庭もカラッカラに干上がっていました。
毎日が雨より青空が広がっているに越したことはないのですが、なんであれ”行き過ぎ”はよくありませんね。8月にはパリで39℃という日もありました。



DSC09480_convert_20160613061128.jpg

ちょうどいまの季節、シジュウカラに似た”メザンジュブルー”の雛たちを見かけます。一番右が母鳥、その横にいる二匹が餌を待っている雛、そして小屋の下にも体を膨らませた雛一匹。餌が欲しくて母鳥の後をついて回る姿は、とても可愛らしいです。






 | HOME |