森の食堂 ア・ラ・カルト

フランスの片田舎で、四季の食材を使った料理を楽しみながら、森の動物とネコ達と暮らす日々を綴ったブログです。

2016.06.30.Thu

特定外来生物

DSC09835_convert_20160630190311.jpg
オオキンゲイギク


先日、日本Yahooニュースの中で、「特定外来生物」のオオキンゲイギクに注意してくださいという記事を見かけたのですが、花の写真を見てみると、あれ?この花うちにもある。(ーー;)
調べてみると『特定外来生物とは在来種に悪影響を与える恐れがある生物で、オオキンゲイギクは庭や花壇に植えては絶対にいけません。云々・・。』しかし、フランスでは危険な植物には指定されていないようです。
庭の思いもよらない場所に、ある日突然咲いてきたので、以前住んでいた方が植えたのかもしれません。丈夫でとても綺麗な花です。


DSC09754+(1)_convert_20160630034127.jpg

この辺りは林があっても蚊が少ないのが良いところだったのですが、今年は雨がよく降り、水たまりがあちこちにできたせいか、蚊が多くて困ります。なんでも、アジアから輸入される果物に紛れて、本来フランスにはいなかった、シマ模様の”ヤブ蚊”も生息しはじめ、温暖化に伴い南から徐々に北上してきているということです。しかし、ヤブ蚊はいやだなぁ・・。



 | HOME |