森の食堂 ア・ラ・カルト

フランスの片田舎で、四季の食材を使った料理を楽しみながら、森の動物とネコ達と暮らす日々を綴ったブログです。

2016.11.02.Wed

リンゴのタルト

DSC01340_convert_20161104191631.jpg

コンポート用にいただいたリンゴがまだ残っていたので、昔の記憶を辿りながら林檎のタルト”Tarte tatin"を焼きました。カラメルのほろ苦い甘さとリンゴの酸味があとを引きます。お祭りの屋台で売られているりんご飴と通じるものがあるかもしれません。
自分で食べるためにお菓子を作ることはほとんどありませんでしたが、最近は少しずつ変わってきました。やはり手ずくりのお菓子は美味しく感じます。リンゴのお菓子は紅茶の方が似合いますね。



DSC01330_convert_20161103071849.jpg
カラメルとバターでリンゴを煮て。


2日前から急に寒くなって、秋というよりも真冬の気温になってきました。窓を開けると冷たい空気に混ざって薪を燃やす匂いが微かに漂ってきます。
今では落ち葉焚きをするのも禁止されて、秋の風情を感じる機会も少なくなりました。





 | HOME |