森の食堂 ア・ラ・カルト

フランスの片田舎で、四季の食材を使った料理を楽しみながら、森の動物とネコ達と暮らす日々を綴ったブログです。

2016.12.24.Sat

クリスマス

DSC07992_convert_20161225060531.jpg

若い頃と違って、クリスマスは特別な日という感覚がだんだんなくなってきました。自分の誕生日でさえ、特にお祝いするわけでもなく、なんとなく過ごしがちになってしまいますが、フランス人にとっては、クリスマスも誕生日もとても大切な日のようです。

クリスマスの日に、人にプレゼントをするのは、思いやりの心を育むためだと聞きました。クリスマスに限らず、思いやりの心を言葉にしたり、形にするのは大切だと思うのですが、だんだん熟年夫婦の間柄になってくると、照れくさくて言葉にしにくかったり、態度に表すことができなくなったりします。得に日本人男性はそういったことが下手なようです。
せっかく神様が用意してくれた特別な日なのですから、思いやりの気持ちを形にしてみましょうか。^^




 | HOME |