森の食堂 ア・ラ・カルト

フランスの片田舎で、四季の食材を使った料理を楽しみながら、森の動物とネコ達と暮らす日々を綴ったブログです。

2017.07.01.Sat

先週の猛暑②

DSC04032_convert_20170625183411.jpg
写真は暑い日が続いた6月下旬のものです。



DSC04063_convert_20170701183351.jpg
初めて見る”AJINOMOTO”が経営する屋台料理の車。
味の素(株)が欧州進出するための宣伝をかねているようです。
餃子や唐揚げが売られているのかな?


DSC04026_convert_20170701183441.jpg
日本であれば木に止まったセミが忙しなく鳴いているところですが、
パリにはセミが一匹もいません



DSC04028_convert_20170625183219.jpg
穴の空いた緑色の物体は(写真右)リサイクルする空き瓶を入れるためのもの。



DSC04058_convert_20170628022205.jpg
アンバリッド『1671年にルイ14世が傷病兵を看護する施設として計画し、1674年に最初の傷病兵たちが入った。ナポレオン・ボナパルトの棺がドーム下中央に置かれている。』ーウィキペディアよりー


DSC04059_convert_20170628022433.jpg
アンバリッドのドームの建物内には観光客も入れますが、両脇の建物は今でも軍の病院として機能しているので、観光客は入れません。中には(ドーム外)リハビリセンターも設置。レストランやカフェもあり入院患者やお見舞いに訪れた人たちが利用できます。ドームの裏側には博物館と教会や広場もあり、テロの犠牲者や軍関係者の国葬も行われます。

数日続いた猛暑も今はどこかへ行ってしまい、雨が降ったり止んだりの梅雨のような天気になっています。7月14日はフランス革命記念日。この日は毎年シャンゼリゼ通りで盛大な軍事パレードが行われるのですが、100年前にフランスで起きた大戦にちなんでアメリカ大統領が招待されるようです。そしてニースで起きたテロから一年が経ちます。






 | HOME |