森の食堂 ア・ラ・カルト

フランスの片田舎で、四季の食材を使った料理を楽しみながら、森の動物とネコ達と暮らす日々を綴ったブログです。

2018.03.07.Wed

再度、春

DSC02870_convert_20180309054316.jpg

先週、ヨーロッパ全体に流れ込んできた強い寒気も去り、また初春らしい日がやってきました。
しかし、鮮やかな紫色のクロッカスが、これから咲こうかという時に寒気が流れ込んで来たので、残念ながら開きかけていた蕾が凍ってしまい根元から折れてしまいました。
小さな池には15cmほどの厚みの氷が張って、中にいる金魚が冷凍になってしまったかと心配になりましたが、その氷も1週間ほどかけてようやく融け、今朝金魚の無事も確認できたので一安心です。

スミレの花もあちこちに咲き始めました。小さくて控えめな花ですが、香りが良くて好きな花です。
毎年スミレの花を見ると、砂糖漬けにしてお菓子のデコレーション用にとっておこうと思うのですが、ついつい怠けてしまって機会を逃してしまいます。今年はしっかりと作って、ケーキの飾りにしたいと思います。




 | HOME |