森の食堂 ア・ラ・カルト

フランスの片田舎で、四季の食材を使った料理を楽しみながら、森の動物とネコ達と暮らす日々を綴ったブログです。

2018.03.29.Thu

スミレの砂糖づけ

DSC06830_convert_20180329210409.jpg
色の濃いスミレは作って間もないものです。


DSC06805_convert_20180329183238.jpg DSC06806_convert_20180329183208.jpg


お待たせいたしました、すみれの砂糖ずけを作ってみました。卵白にくぐらせて砂糖(グラニュー糖)をつけるのですが、一応他のやり方がないかネットでも検索してみると、やはりフランスでも日本でも卵白を使うやり方が一般的なようです。
他のやり方で、花をシロップに浸してその後砂糖をまぶして乾かし、今度はそれを熱いシロップ(カラメルになる少し前)に絡ませて乾かすやり方というのもありましたが、やはり前者の方が簡単なのでそちらでやってみました。

花を摘んで汚れているようならサッと水洗いし、ペーパータオルの上に置き水気をきります。
花のがくの部分を取ってしまうと、花びらがバラバラになってしまうので茎だけ切り取ります。
すみれを卵白にくぐらせたら、箸で取り出し乾いたペーパータオルの上に置いて、余分な卵白を落とします。(花びらに卵白がつきすぎていると、砂糖がたっぷりつきすぎてしまい綺麗に仕上がりません)
砂糖を軽く敷いた皿の上に花を置き、上から指で摘んだ砂糖を軽くまんべんなくふりかけます。裏返しにして同様にムラがないよう砂糖をまぶします。そのまま砂糖を敷いた上に置き乾かします。
(砂糖をまぶしたすみれを皿の上に直に置いておくと、翌日皿にくっついてしまうので、花の下に砂糖を敷いておく)

私も2〜3度しかやったことがなく、いつもはグラニュー糖でやっていたのを粉砂糖でもやってみましたが、やはりグラニュー糖の方が花の色がわかりやすいと思います。
食べるとすみれの微かな香りを感じられる、とても繊細な砂糖菓子ですね。かなり濃い色をしたすみれの花の砂糖漬けも売られていますけど、おそらく着色料を使ったものだと思うのですがどうなんでしょう。




DSC06777_convert_20180329183502.jpg

午前中の気温は6〜7度とまだ寒い日もありますが、
太陽の日差しはだいぶ暖かくなりました。
ネコも日差しのもとで寝るのが気持ちいいようです(^^)





コメント

2018.03.29.Thu

コメント欄が開いているけど
良いのかな~(*^。^*)
すみれの砂糖ずけ!
待ってました~!でもね
考えてみたらすみれが手に入らない(-_-;)

ミントとかハーブでやったらどうなのかな~?
2018.03.29.Thu

Re: babaちゃまへ

コメント欄、大丈夫です^^。
ミントの砂糖漬けというのもいいですね!
どこかで見たことがあるような気がします。
食べるとス〜っとして、絶対に美味しいと思います。
ぜひお作りになってみてください^^。
2018.03.29.Thu

おはようございます
すみれの砂糖ずけ
少し前に 王妃エリザベートが好きだったと
テレビで見ました
こういう風に作るのですね
きれいです。
まだ少し寒いですね 暖かくしてください
2018.03.30.Fri

有難うございます

「すみれの砂糖漬け」 きれいな すみれ色ですねぇ
さっそくプリントアウトして、チャレンジします。
フランスのスミレは、日本のより、色が濃い様な気がします。
最近のスミレは香りがなくて、残念です。
子供の頃、香りをかぎながら、娘が生まれたら「すみれ」にしよって、思っていました。その娘は子供に、「ゆり」と名付けました。
2018.03.30.Fri

あ、コメ欄が開いてます、、、。
すみれのお花、原っぱに咲き出したので、今年ももう少ししたら作ります(‘-‘*)。

去年、母にベランダで種からビオラ咲かせてよ〜って言ったのですけど、今年はじめに「パンジー買ったよ〜」って。
それも苗(←薬あり)。バンジーって大きすぎて砂糖漬けにするにはあんまり可愛くないですよね、、、。

猫ちゃん、気持ちよさそう♪
2018.03.30.Fri

Re: えぞももんがさんへ

えぞももんがさん、おはようございます^^。
スミレの花の砂糖漬けと、ボリジの花の砂糖漬けというのもありますが
小さな青い花に砂糖をまぶすと綺麗に見えますね。
北海道ではこれからスミレの花が咲き始めるのでしょうか。

こちらも太陽が出ていないと10度を下回る気温です。
えぞももんがさんも風邪などお引きになりませんように^^。
2018.03.30.Fri

Re: aiaiさんへ

aiaiさん、お待たせいたしました。遅くなって申し訳ございません。
ヨーロッパで売られているスミレの砂糖漬けのように、鮮やかな色に作る方法が
ないのかネットで検索してみたのですが、スミレの持つ自然の花色ではあの色は
出ないような気がします。着色料などを使わずに家庭で作るとしたら、やはり卵白で作るのが簡単ですね。
フランスは空気が乾燥しているので、1日〜1日半も乾かせばすぐに花びらがの周りが
固くなりますけど、日本は湿気が多いのでもう少しかかるかもしれません。

「すみれ」と「ゆり」ですか。素敵なお名前ですね^^。
容姿もそうですが、どちらも香りを楽しめる私も好きな花です。

2018.03.30.Fri

yoyoさん

我が家にもこのような色のビオラがいっぱい咲いていますが
スミレでないとダメでしょうか。

う~ん 私バカよね。
ビオラだとばかり思って
しっかりと3度読みしたのにぃ~^ ^
2018.03.30.Fri

Re: mosさんへ

mosさん、こんにちは^^。
そうなんです、mosさんがおっしゃるように卵白をつけすぎると砂糖もごっそりついて
しまうので、なんだか金平糖のようになっちゃうんですよね^^;。
筆で塗るのは根気がいりますから、卵白をペーパータオルで軽く吸いとってから砂糖をつけるのが
いいような気がします。
mosさんパンジーの花で砂糖漬けをお作りになったのですね。
大きな花びらでは可愛くありませんか・・^^;
そういうのはやってみないとわかりませんよね。

スミレの花も天気のいい日は、2時間くらいでポコポコ出てきますから、休日の日に
のんびり花摘みを楽しんでください^^。
2018.03.30.Fri

Re: azさんへ

azさんの庭のビオラでも問題ないと思いますよ!
検索すると、皆さんビオラの花で作ってらっしゃいますよ。
どんな花でもやってやれないことはないと思います。
作る時のポイントですが、卵白をつけすぎると砂糖もごっそり付いてしまうので
ペーパータオルの上に置いて、軽く卵白を吸い取ってから砂糖をまぶすと良いと思います。
ぜひビオラでお作りになってみてください^^。
2018.03.30.Fri

スミレの砂糖漬け!
春の香りがしそうです。
とっても綺麗ですねーーー。
下のニャンコ気持ち良さそう^ ^
2018.03.31.Sat

Re: onorinbeckさんへ

onorinbeckさん、そうなんです!
スミレ自体とても上品な香りなんですけど
口にすると微かなスミレの香りが口の中に広がって
春を食べているような感じがします。

我が家のニャンコ達もひだまりで寝るのが好きみたいです(^^)
2018.04.02.Mon

こんばんは♪

スミレの砂糖漬け綺麗で可愛いですね❤
私もハーブで作って見たい ペパーミントなんてシュワッとする =^-^=

お昼寝中のにゃんこさんの可愛い事 =^-^=
2018.04.02.Mon

スミレ、我が家の庭でも探してみましたが、やはり偽物スミレしかなく、香りゼロでした(涙)
道端に咲いている物だと、ワンちゃんのおしっこがかかってるかもしれないから使う勇気も出ず…
やはりどうにか庭に本物のスミレを咲かせる方法を考えなければ!
今年はスミレは無理なので、私もミントの砂糖漬けを作ってみます。
2018.04.03.Tue

Re: はやとうりさんへ

はやとうりさんさん、こんにちは^^。
毎年春にスミレの花を見るたびに、砂糖漬けにしないと・・と思いながら
やっていなかったのですが、今年は重い腰を上げて作ってみました。
ミントの葉の砂糖漬は良さそうですね!
お菓子の飾り付けにもできそうですね。
考えてたらチョコミントアイスが食べたくなりました。(^^)
2018.04.03.Tue

Re: タヌコさんへ

我が家のスミレはどこから来たのかわならいんですけど、春になると
毎年庭のあちこちから顔を覗かせてくれます。
自然に増えるみたいで、毎年徐々にその範囲を広げているみたいです。
スミレの苗を植えたら、タヌ子さんの庭でも増えるかもしれませんよ。
ぜひお植えになってみてください^^。

最近うちの庭にイノシシがやってきて、まるで爆撃にあったようにあちこち掘り返して大変です。
スミレの花には興味がないようでなによりです。
2018.04.03.Tue

スミレの砂糖づけというより・・砂糖まぶしですよね(笑)
検索中に私のボラジの砂糖づけ出て来たでしょ(笑)
私もスミレの砂糖づけで検索してたら・・
自分のボラジの砂糖づけが出て来ましたもんね(笑)

可愛いケースに入れてプレゼントすると大変喜ばれました
費用は殆んどかからないのに・・良い感じですよね(笑)

ミントの葉もしてみたんですよね
これは良かったです
たくさん作ってお洒落な容器に入れて
友達が来た時にミントティにして飲みました
みんな驚いてましたよ🍂
2018.04.04.Wed

こんにちは yoyoさん。
作り方を教えてくださってありがとうございます。
簡単そうで良かった(*´▽`*)
庭のすみれが咲くのが
いつもよりも待ち遠しくなりました。

2018.04.04.Wed

yoyoさん、こんにちは!
スミレの砂糖漬け、こうやって作るんですね。
王妃エリザベートの好物ってことで
ウィーンで買ったものがまだ手元に残っています。(食べるの惜しくて)
たぶん色鮮やかなので着色料入りです。
日本のこちら地方は本日の最高気温25℃ですよ。
明日は少し気温は下がるようですが、片足だけ初夏に突っ込んでますわ。
2018.04.04.Wed

Re: 博子さんへ

> スミレの砂糖づけというより・・砂糖まぶしですよね(笑)
確かに「砂糖漬け」じゃなくてまぶしてますから「付ける」ですね!
タイトル書き直しておきました(笑)

そうそう、たまに何か検索してて自分のものが出てくるときがありますよね。
一度うちの猫の写真が出てきたときには、笑っちゃいましたよ^^。
博子さんはマメですから、いろいろ作ってらっしゃいますよね。
私もそういうのが好きなんですけど、最近どうも面倒になってしまっていけません。
博子さんを見習って、いろいろチャレンジして・・みようかな・・(^^;)
2018.04.04.Wed

Re: イヴままさんへ

イヴままさん、こんにちは^^。
こういった砂糖づけは、私も他の方が作っているのをみて
やり始めたんですけど、つい怠けて季節が過ぎて行きました。
札幌は寒いですから、これからがスミレの季節なんですね!
簡単ですからぜひおためしになってください^^。
2018.04.04.Wed

Re: さとちんさんへ

さとちんさん、こんにちは^^。
ウイーンに行かれたときにスミレ砂糖づけをお買いになったんですね。
日本で買うと高そうですし、お土産に差し上げると喜ばれるかもしれませんね。
でもおっしゃる通り、もったいなくてなかなか食べられなかったりします(^^;)

そうそう、日本では3月の下旬に夏日になったところもあったとか!?
昨今、春と秋が短くて急に夏、冬に移行するようになってきましたね。
これも温暖化のせいなんでしょうか。
真夏の日本は暑すぎてもう帰国できません・・

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://morinoshokudo.blog.fc2.com/tb.php/919-73eb01ed

 | HOME |