森の食堂 ア・ラ・カルト

フランスの片田舎で、四季の食材を使った料理を楽しみながら、森の動物とネコ達と暮らす日々を綴ったブログです。

2018.04.17.Tue

春になって命も活発に

DSC06967_convert_20180417173125.jpg
連日の晴天で新緑が一気に芽生え始めました。樹々の緑だけでなく、雑草の葉の色でさえ若々しい緑色をしているように見えます。さくらんぼとクエッチの花もあっという間に満開の時期を過ぎてしまい、いまは若葉がグングンと成長し始めています。

P1040487_convert_20180417184927.jpg

P1040496_convert_20180420175235.jpg
この時期、鳥たちは巣作りを始めるので、我が家のネコたちの毛を木の枝に引っ掛けておきます。するとすぐにその毛を見つけて、くちばしにくわえて巣と毛の間を何度も往復する姿を見ることができます。その一生懸命な姿がとても可愛らしいです^^。


P1040505_convert_20180417183600.jpg

小さな池の中には金魚が数匹いるのですが、この春その池の中でたくさんのカエルの卵が孵化しました。
水のあるところには、動物や野鳥が水を飲みに来るだけでなく、他にも虫やカエルなどたくさんの小さな命も集まるんだなと実感。でもカエルまで成長できるのは、ごくわずかでしかないのでしょうね。





 | HOME |