FC2ブログ

森の食堂 ア・ラ・カルト

フランスの片田舎で、四季の食材を使った料理を楽しみながら、森の動物とネコ達と暮らす日々を綴ったブログです。

今日の一枚の写真

2016.05.28.Sat

CITROËN TYPE HZ シトロエン 

DSC09435+(1)_convert_20160529051019.jpg
1949年にパリのサロンで発表された車のようです。
アイスクリーム販売車になっています。






2016.05.23.Mon

雨上がり

DSC09338_convert_20160523062855.jpg

このところ雨がよく降り、庭の雑草も元気に育っています(ーー;)。

湿った空気を含んだ、草木の香りは
マイナスイオンと新鮮な酸素が含まれているようで、
つい深呼吸がしたくなります。

雨上がりに外に出てみると、差し込んだ夕日に映える景色がとても綺麗に見えました。
初夏に咲く花の蕾も、少しずつ膨らみ始めています。







2016.05.16.Mon

7年目にやっと

DSC09286_convert_20160517041420.jpg

ここで売られている藤は、中国産、北アメリカ産、日本産。
フランス人にも人気の花の一つで、立派に成長した藤の木のある家をよく見かけます。
我が家でも日本産の藤を植えて7年。ようやく沢山の花を咲かせてくれました。
日本の藤は姿形だけでなく、香りが素晴らしくて感動します。


2016.05.06.Fri

朝のパン

DSC09192+(1)_convert_20160506191700.jpg

フランスで生活するようになってから、郷に入ればで朝はパンだけの食事になってしまいました。
フランスに旅行に来て、パンとコーヒー、オレンジジュースや牛乳だけのそっけないホテルの朝食に、物足りない思いをされた方も多いかと思います。
逆に日本へ旅行へ行ったフランス人にとって、日本の旅館で朝から出てくる焼き魚は、とてもヘビーに感じるようです。

昨日の夜に焼いたパンが、今朝はいつになく美味しそうに見えました。




2016.04.24.Sun

冬に逆戻り

DSC09060_convert_20160425041128.jpg

春になって観光客も徐々に増えてきていますが、今日は冬に戻ったような10℃以下の寒い日でした。
フランスには「4月に入り暖かい陽気になっても、糸一本脱いではいけない」ということわざがあります。今日はまさにそんな1日でした。

昨日土曜日は、時速200kmで走る電気自動車F-eカーレースが、パリ市内(アンヴァリッド周辺)で行われました。将来、カーレースも電気自動車が主流の時代がくるのでしょうか。




CguCGBNWkAAzKIZ_convert_20160425060405.jpg
f-e カーレース ←記事の下の方に走っている動画があります。
電気自動車なので、音を聞くとおもちゃの自動車が走っているように感じます。











« NEW  | HOME |  OLD »